施設案内

皆様、こんにちは。

 

ReplanBodyの鈴川です。

 

本日はReplanBodyのについてご案内いたします。

 

館内は全部で15坪ほどありトレーニングする場所だけでも10坪近くあるのでマンツーマンでトレーニングをする分には十分な広さがあります。

 

一般的なパーソナルトレーニングジムはもっと広さが狭かったりすることが多いですがReplanBodyでは一人で開放感がある館内を使用することができ、圧迫感がなくトレーニングが行えます。

 

まだまだ館内の道具やレイアウトはもっとよりよく変更していきますのでご要望があれば何なりと言ってください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 


休日の過ごし方

皆様、こんばんは。

 

ReplanBodyの鈴川です。

 

月曜日は特別休業を頂きまして、ご友人家族とキャンプをしてきました。

 

道民の森という自然を満喫できるところで2日間子ども達と全力で遊び

 

非常に楽しい休日を過ごすことが出来ました。

 

こんなに仕事を気にせず遊んだのは久々です。

 

そして夜には大好きな友人と一緒に今後の未来の話をできたことにより色々なアイディアが生まれこれからがもっと楽しみなりました。

 

本当に2日間だけでは足りません。

 

また今日から仕事を頑張って家族の為に時間を作れるようにしていきます。

 

早くもまた次はどこに行こうかご友人家族と計画中です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

特別休業のお知らせ

皆様、こんにちは。

 

ReplanBodyの鈴川です。

 

本日は特別休業のお知らせを致します。

 

本来は日曜日のみお休みとさせていただいているのですが明後日の9月15日(月)を特別休業とさせていただきます。

 

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますがご理解の程宜しくお願い致します。

 

16日からは元気に営業いたしますので沢山のご予約、お問い合わせお待ちしております。

 

駆血ケアについて

皆様、こんばんは。

 

ReplanBodyの鈴川です。

 

明日は毎週楽しみしている朝野球の日です。

ということでまたまた本日は駆血ケアをしてから明日に臨んでいきたいと思います。

 

前回は駆血ケアについて簡単にご説明をさせて頂いていたので今回は駆血ケアとはどのようにして行っているのかをご説明していきます。

駆血ケアではまずこちらの駆血帯を腕、または脚の付け根に巻いて1分間血流を制限した後に急速に血流の開放を3回繰り返すことで、血流の促進・改善ををしていきます。

では駆血を行っている写真をご覧ください。

 

こちらは血流を制限している腕です。

血流がしっかりと制限されているため腕が真っ白になっています。

 

そしてこちらが1分後に血流を開放した腕です。

急速に血流を開放したことにより腕全体に血流量が通常よりも多く流れているため赤くなっているのがお判りでりょうか?

 

ただこの加圧除圧をするだけで体温上昇効果による代謝促進。

疲労物質を除去することによる疲労回復効果。

血流が改善することにより、各部位の痛みの軽減、コリの解消、むくみの解消、冷えの解消。

血管内皮細胞の活性化により血圧の改善。

など嬉しい効果が期待できます。

是非気になった方は一度体験に来てみて効果を実感してみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

P.S これで明日の野球もベストパフォーマンスができること間違いなし!!

 

観葉植物

皆様、こんばんは。

 

ReplanBodyの鈴川です。

 

私は朝店舗に行くと一番最初にすることがあります。

 

それは観葉植物のナムル君に水を上げる事です。

 

この観葉植物ナムル君は店舗開業のお祝いとしてお客様から頂いたもので店舗にある唯一の

 

緑であり店舗内に酸素を供給して非常に大切な存在です。

 

そのナムル君が最近しおしおしてきているのではないかとお客様からお声を頂きました。

 

私自身はそんなに気にならなかったのですがよくよく見ると確かに元気がなさそうにも見えてきます。

 

水の上げすぎなのか、水の量が足りないのか、はたまた日光を浴びていないからなのか原因は

 

解りませんがこのまましおしおしていってしまうのはとても危険なので原因を探っていきます。

 

この考えは観葉植物に限らず人も同じです。運動をしても効果が出ない、体を痛めてしまう、正しい動きができない

 

なども必ず原因があります。その場合は自分で何とか解決法を探るのも大事ですがしっかりとトレーナーに

 

聞いてみて頂いて行うことが一番の近道です。ReplanBodyではお客様に合わせて一つ一つ動きを確認しながら

 

行うので怪我の心配もなく、普段の生活も楽に動けるようになります。

 

ご興味がある方は是非一度体験に来てみてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

セミパーソナルレッスンスタート

皆様、こんばんは。

 

ReplanBodyの鈴川です。

 

10月から新しく少人数制のセミパーソナルヨガレッスンを開催することになりました。

 

いまヨガスタジオはたくさんありますが人数が多いため、一人一人をしっかり見て

 

動きの修正をしていく事は難しかったりします。しかし人数を限定して少人数にすることで

 

一人一人に対してしっかりとアプローチが出来てより安全で効果も期待しやすくなります。

 

毎週火曜日15:00〜16:00と毎週水曜日7:00〜8:00の2本を予定しております。

 

人数が限られているので参加者が多くなればレッスンの増設も考えていますのでまずは

 

一度体験に来てみてください。

 

私のお勧めは7:00〜8:00の早朝レッスンです。

 

こんなに早くにレッスンを行っている所は他にありません。

 

朝の運動は交感神経を高めてその日1日を快適に過ごしやすくなります。

 

是非お仕事前に体を動かして仕事の効率を高めていきましょう!!

 

ヨガレッスンをしていただくインストラクターの方です。

本日の嬉しかった出来事

皆様、こんにちは。

 

ReplanBodyの鈴川です。

 

本日は前々職で働いていたフィットネスクラブのときのお客様が店舗に

 

遊びに来ていただきました。お会いするのは私がまだノルベサ店で支配人をさせて

 

頂いていた時なのでかれこれ3年くらい間が空いてしまっているのではないでしょうか。

 

このようにしばらくお会いしていなかったとしても気にかけて頂いてわざわざ足を運んで

 

下さったことは本当にうれしいです。

 

私たちの仕事は技術があっても一番大事な人としての魅力がなければお客様は継続して通って

 

頂けません。私自身もまだまだ人として魅力が不足していることは十分わかっているのでだからこそ

 

人の繋がりや周囲の人、お客様に失礼のないように大事にしていき、技術は勿論もっと人間力を

 

磨いていき、鈴川がいるから通いたいと思っていただけるように今以上に精進してまいります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

P.S  今回もお客様との写真を撮り忘れてしまいました・・・

  ブログやSNSは慣れていないので少しずつクオリティを上げていけるように努力します。

 

筋肉痛について

皆様、こんにちは。

 

昨日の野球の試合で全身が筋肉痛になってしまっているReplanBodyの鈴川です。

 

普段とは緊張感の中での試合だった為、いつも以上に体に力が入っていたのかもしれませんね。

 

と言う事で本日は筋肉痛についてお話させていただきます。

 

そもそも筋肉痛は何で起こるのでしょうか??

 

筋肉痛は筋肉を激しく動かした際に「筋繊維」が傷つきそれを修復する時に炎症が痛みを引き起こしているものと言われています。

 

この「筋繊維」とは筋肉そのものではなく筋肉や筋組織を構成している非常に細い多数の細胞のことです。

 

そして筋肉痛には二種類の筋肉痛があります。

 

ひとつは「即発性筋痛」といって、その名の通り運動した直後や、早ければ運動している最中に起こります。

 

筋肉が熱く重い感覚になるような痛みを感じるもので、体を動かすだけでなく

 

長時間同じ姿勢で座っているだけでも起こることがあります。この即発性筋痛の場合は疲労物質である

 

「水素イオン」が発生することによって引き起こされます。

 

もうひとつは「遅発性筋痛」です。一般的に知られている「筋肉痛」は、ほとんどの場合この「遅発性筋痛」のことを指します。

 

運動して数時間から数日経った後に筋肉を動かすと痛みを感じるというのがこのタイプの筋肉痛です。

 

少し長くなりましたので明日もまた筋肉痛についてお話をさせて頂きます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

駆血ケア

皆様、こんにちは。

 

ReplanBodyの鈴川貴弘です。

 

私は毎週末で朝野球をしています。本日も早朝5時から野球の試合を行ってきました。

 

もうかれこれ朝野球は10年近くしており、私にとってなくてはならない習慣の一つです。

 

しかしここ最近は試合後に疲労が残りやすくなっているためか次の日は身体がだるくなっていることが

 

よくあります。そして明日も大事な公式戦があり負けられません!!

 

できるだけ疲労を蓄積しないようにして臨みたいと思います。

 

と言う事でコンディション調整のために本日は仕事終わりに駆血ケアをしてから帰ります。

 

駆血ケアは専用のカフを使用して行う血流制限法で血流量が通常よりも多く全身に流れる

 

ことで体を動きやすくしたり、疼痛緩和などにも効果があると言われています。

 

駆血ケアに関してはまた次回写真等を見せながらご案内させていただきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

寺下智香選手ご来館!!

皆様、こんにちは。

 

ReplanBodyの鈴川貴弘です。

 

本日は以前から私がトレーニング指導をさせて頂いているプロボウラーの寺下智香選手の

 

トレーニング指導を行いました。一般の方だけでなくスポーツ選手なども競技力向上が目的で

 

通っている方もいらっしゃいます。トレーニングのメニューや内容はご要望に合わせて個人個人

 

様々なものをご提供させていただいています。

 

ご興味がある方は是非一度体験に来てみてください!!

 

寺下選手は今年史上最年少で三冠タイトル獲得という偉業を達成しそうなのです。

 

少しでもこの偉業にお力添えができるように私も一生懸命サポートして参ります。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。