駆血ケア

皆様、こんにちは。

 

ReplanBodyの鈴川貴弘です。

 

私は毎週末で朝野球をしています。本日も早朝5時から野球の試合を行ってきました。

 

もうかれこれ朝野球は10年近くしており、私にとってなくてはならない習慣の一つです。

 

しかしここ最近は試合後に疲労が残りやすくなっているためか次の日は身体がだるくなっていることが

 

よくあります。そして明日も大事な公式戦があり負けられません!!

 

できるだけ疲労を蓄積しないようにして臨みたいと思います。

 

と言う事でコンディション調整のために本日は仕事終わりに駆血ケアをしてから帰ります。

 

駆血ケアは専用のカフを使用して行う血流制限法で血流量が通常よりも多く全身に流れる

 

ことで体を動きやすくしたり、疼痛緩和などにも効果があると言われています。

 

駆血ケアに関してはまた次回写真等を見せながらご案内させていただきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント