ショックな出来事

皆様、こんばんは。

 

ReplanBodyの鈴川です。

 

先週の土曜日にいつもの野球をしてきました。

 

今年最後の公式戦だったので気合十分で望ませていただき打順も久しぶりの1番打者とあって活躍する気満々だったのですがとてもショックな出来事が起きてしまいました。

 

なんと盗塁の最中足がもつれて転んでしまうという今までしたことのない大転倒、自チームも相手チームも大爆笑、審判の方にもどうしたのと聞かれてしまうくらいあり得ない出来事でした。

 

適度に筋トレはしていますがここ1年ほどは走ることを全くしていませんでした。

 

私は今まではトレーニングをするときは必ず30分〜40分は走るようにしていたのですが走らなくなったことでスピードが落ち、走る筋力が低下していたようです。

 

トレーニングには特異性の原則というものがあり、その動作や筋発揮に合わせたトレーニングをしていかなければその筋力は発揮されません。

 

とりあえず筋トレだけでは足は速くならないのでまたトレーニングにランニングを取り入れて来年の野球に備えておこうと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント